商品

脳で念じてモーターを自由に動かす、ブレイン・マシン・インタフェース(BMI)研究スターターキットが登場 Brain machine interface (BMI) research starter kit emerging to move the motor freely in mind in the brain

パソコンならキーボードを使って文字や数字を入力する・・・
スマートフォンなら画面を指先でタップしたりフリックして入力する・・・

ゲームなら専用コントローラでキャラクターを走らせたり、ジャンプさせたり・・・
PC If using the keyboard … to enter the letters and numbers
… to enter Flick or tap the smartphone if the screen with a fingertip
or running a character with a dedicated controller if the game, … or to jump
us Is an interface that uses fingers and hands to communicate their intentions to computers and to enter commands.
私達は指や手を使ったインタフェースで、自分たちの意思をコンピュータに伝えたり、コマンドを入力したりしています。

「将来は、考えるだけでコンピュータに入力できるようになるのかなぁ」なんて思いますが、それに真剣に取り組んでいるのが、脳
(前額部)の生体信号を読み取ってコンピュータを制御する「BCI(Brain Computer Interface)や「BMI(Brain Machine Interface)と呼ばれているインタフェース技術です。
“I wonder if the future will allow you to enter the computer just by thinking”, but what I am seriously working on is “BCI” which reads the bio signal of the brain (forehead) and controls the computer (Brain Computer Interface) and “BMI” (Brain Machine Interface).
これらの技術はロボティクス分野でも注目されていて、脳からの生体信号によって、思うとおりにロボットが制御・操縦できる将来が来ることが期待されています。

These technologies are drawing attention also in the field of robotics, and it is hoped that the future that the robot can control and maneuver as expected will come from biological signals from the brain. 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA


ツールバーへスキップ